FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師インタビュー 前編


こんにちは。

毎度お馴染み、担当Aです。

今回は、ワゲン新横浜で働いている仲間にインタビューをしました。

2回に分けてお届けします。

当施設で開所当初から10年間看護師として働いているさんです。

 

A:Tさん忙しい中時間を作っていただいてありがとうございます。

  Tさんはワゲン新横浜が開設した当初から働いているんですよね?その前は?

T:病院で11年間働いていました。

 

 

Aなぜ特養で働きたい思ったのですか?

T:病院では、入院中のことしかわからないが、退院後の生活が知ることができることと、

  施設では無理なくその人らしく、最期を迎えるお手伝いができると思ったからです。

A:なるほど。うちでは看取り介護(ターミナルケア)を積極的に取り入れてますからね。

 皆さん、安らかな顔で最期を迎えてますね。

 


738529357170917.jpg

*往診後のカルテチェックの様子。

 

 Aところで、病院と特養との働き方の違いって何ですか?

T:病院は治療最優先で患者と話す時間すらない程忙しかったですが、

  特養は気持ちにゆとりを持って働けます。

  しかし、特養には医師が常駐していないので、外に受診に行かなければなりません。

 その付き添いや、ご家族への連絡等の調整は職種の枠を超えて協力して行っています。

 

                                                    次回へ 続く・・・

 

 

(次回予告)

 ~インタビュー後編~

 仕事内容や求職者へのメッセージをお届けします。

 お楽しみに!

 

 

 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワゲン新横浜

Author:ワゲン新横浜
ワゲン新横浜ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。