FC2ブログ

就職ブースの飾りつけ他

就職ブースの飾りつけ

以前より“目立つ”“設営準備の時間削減”を目的にタペストリー、テーブルクロス、椅子カバーを作りたいという話が挙がっていました。

今年堂々の完成!初お披露目のブース写真です。

 

2019-12-5-1.png  

 

参加したA課長・S課長より「すごくいい!超いいと端的な言葉をいただきました。

このブースを見かけたら是非お声掛け下さい!

就職説明会で「ブログをみた」と言っていただいた方へボールペンプレゼントします()

 

小学生との交流

 元気の良い小学3年生との交流会を実施しています。限られた時間での開催でお互いに満足できるものではありませんでしたが、毎年3クラスと楽しい交流をさせていただいています。

小学生の皆さんが来訪するとご利用者の皆さんも喜ばれますが、職員さんも笑顔になります。

みんなのお父さんのS課長はいつも通り真摯で優しい説明をなさっていました。
 各クラス1回ずつ(計3回)来訪しています。

 

2019-12-5-2.png  

 

介護係長 平澤の研修報告

55回関東ブロック老人福祉施設研究総会へ3階介護主任昭和、5階介護副主任海老原、平澤の3人で行ってきました。今年の関東ブロック開催地は・・・静岡県!!

浜松ということは新幹線ですね。うなぎですね。新横浜からだと楽ですな。さぁ出発だっ!!

 

2019-12-5-3.jpg  

 

2019-12-5-4.jpg  

 

 

あっと言う間に到着、浜松駅をバックにまず1枚ですね。

1日目は オープニングアトラクションでJazz 記念講演では辛坊治朗氏の話を聞いた他、会場には福祉機器の展示場もあり拝見。1日目のスケジュールを終えた後は駅近くを軽く観光です。

 

 2019-12-5-5.jpg

 

ベッド分離型車椅子を体験する昭和主任

 

 2019-12-5-6.jpg

 

平澤の好きな顔パネルで記念撮影

 

2日目は分科会でした。テーマは「魅力ある職場づくり」。

持ち上げない介護、事故対策、職員満足度 キャリア別教育体制など様々な取り組みの発表を聞いてまいりました。各施設、共通しているのは施設全体で協力し合って現場改革を行っているということです。当然のことのように思いますが、しかしなかなか難しい事だと思います。より良いサービスと魅力のある職場を目指して、職種の垣根を越えて皆様、取り組んでおられました。今後は各施設で法人の垣根を越えて、手を取り合う日も近そうです。

最後に、帰りの新幹線にてリクライニングを倒すのに後ろにいる外国の方へ“倒しても良いですか?”と日本語で伝えたところ無反応なので、私の同僚がよくやる“目くばせ”をしたところOhh~と嫌な顔されました。どういうことでしょうか?

以上、簡単ながら研修の報告でした。

『第18回 かながわ高齢者福祉研究大会』事例研究発表

メチャクチャ久しぶりに書きます。何年ぶりでしょうか。

以前、ブログを担当していたAです。

 

7/2にパシフィコ横浜で行われた『第18 かながわ高齢者福祉研究大会』で、自身初の事例研修発表を行いました。

 

 

2019-7-11-1.jpg  

 

 

過去に見学をしたことがあるので、イメージができていたことと、パワーポイント操作担当のS主任と何回も練習したのでそんなに緊張はしていなかったのですが、時間が迫るにつれて見学者が次々に入ってきて、最終的には約200席の9割ほどが埋まった状態。緊張しないはずもない・・・。

しかしここは、今まで一緒に研究を共にしてきた仲間を裏切るわけにはいかず。

何とか今までの成果を発表しなければと、完璧とまでは言えませんがそこそこ練習通りにはできたかなと思います。

 

 

『故人・家族・職員の思いをつなぐ看取りケア
              ~在りし日を偲んで~』

看取り介護を初めて10年を過ぎたところでの振り返りを行った時、看取りケアに関してご家族の満足度は高いが、職員の満足度が低く考え方に差が生じていたこと、また、職員は不規則勤務の為最期を看取ることができず後悔の念があるなどの声がありました。

そこで、ご家族・職員にとって満足のいくものは何かを考え、アンケート結果などを検討した結果『偲ぶ会』を実施しました。

終了後の効果測定から、満足が得られた反面、看取り介護全般における課題も見つかったことで、今後、更にご利用者・ご家族・職員が満足できるような看取り介護が実践できたらと考えています。

 

 

 

発表したパワーポイントの内容を抜粋します。

 

2019-7-11-2.png  

 

  2019-7-11-3.png

 

 2019-7-11-4.png  

 

  2019-7-11-5.png

 

  2019-7-11-6.png

  

 2019-7-11-7.png

  

 2019-7-11-8.png

  

2019-7-11-9.png  

 

 

最新機器の導入(入浴機器)と職員のGW

①入浴機器 新しい機種と入れ替えました!!!

オージーウエルネスの“アダージオ”という機種です。


2019-6-22-1.png 

2019-6-22-2.png 
 

写真はメーカーの方に使い方の指導を受けている風景です。

実際に使用した感想ですが、浴槽内で椅子に座ったまま足をゆったりと伸ばせるし、ジェットバス付き。シャワーチェアーはリクライニング可能だからリラックスした姿勢で入浴が可能です。導入にご協力して下さった方々、本当に有り難う御座いました。


②キャンプはじめました!

2階荒井勇樹(31歳・独身)の趣味のお披露目です。

昨年から始めたSOLOキャンプを始めました。もともと趣味を持ち合せていなかった荒井ですが、

地元仲間の唯一の独身友達と一緒にできる遊びを考え、行き着いた先がキャンプでした26fa.png

地元友達が合流するまで、本栖湖、浩庵キャンプ場、ふもとっぱらなど山梨県・静岡県を巡り、経験値を養ってきました。

先日、初めて男友達と2人でキャンプに行くことができましたE6FA.gif

 

2019-6-22-3.png  

2019-6-22-4.png  

今では、ベテランと言っても過言ではありません。

私の趣味のお披露目を不定期で行ってきます。

 

③鮎川のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの番組でよく目にしたネモフィラ

あの光景を一度で良いから見てみたい…と思い、国営ひたち海浜公園

行ってきました!

すごい人の数でしたが、空のとネモフィラの。なんとも言えない光景が

とても素敵でした。

良い思い出になりました。

次回は秋。赤く染まったコキアを見に行ってきます!

 

 2019-6-22-5.png

 

 

④平澤のゴールデンウィーク

三浦海岸の方へお出かけしました。

三浦海岸駅近くの料理屋で昼食 美味しかったぁ。

その後は、油壷マリンパークへGOGO コツメカワウソを見るぞ。

と活きこんだものの混んでいて見れなかったです。

今年はXJapanのライヴあるかなぁ 去年は紅に染まった夜だったなぁ

 

2019-6-22-6.png  

 

 

ワゲン稲荷・移乗用リフト・なわとび

こんにちは、係長の平澤鮎川です。御無沙汰しております。

ブログの更新が遅れ気味申し訳ありません。


本日は、3点ご紹介させていただきます。

 

①ワゲン稲荷と職員の皆さん

勝手な認識ですが、介護係長は…

ワゲン新横浜の新年はワゲン稲荷とともに始まる!

と考えています。

歴代の職員さんが手作りで御利用者のために作り上げたワゲン稲荷。


現在も私たちが引き継いでいます!

 

2019030201.jpg  
【出張・ワゲン稲荷】


挨拶遅れてしまいましたが・・・・・・。

本年もよろしくお願いいたします。

 

②移乗用リフト

ワゲン新横浜では腰痛対策や職員の働きやすい職場環境のため、腰痛ベルトの支給を行ってきました。

1月から2月にかけて移乗用リフトのデモ機を導入し、3階で使用してみました。


パラマウントの方から直接指導を受け実施。


施設で導入しているベッドの関係で、リフトを使用できるご利用者が限られてしまいましたが、職員からは好評でした。

さらば腰痛よ。ノーリフトケア頑張りたいですね。

  

2019030202.jpg 
 
2019030203.jpg
【指導を受ける昭和副主任】


③(平澤係長のブーム)なわとび

虚弱体質(自称)な平澤係長の健康計画、夏にはウォーキング(迷子、熱中症になりました)やジョギング(冬は寒いから嫌)を実施してきましたが、すぐに飽きてしまいました。

そこで他の職員と楽しく過ごすことができ、休憩時間に手軽に運動できるものを考えました。行き着いた先は“なわとび”です。

怠けている私のボディにはなかなか刺激が強い運動でした。

骨に負担もかかって丈夫になるぜ!!童心に戻り運動をする良い機会でした。

 

他の職員も巻き込んで、強制運動中!!

 
2019030204.jpg 

2019030205.jpg 

2019030206.jpg

【上から平澤係長 魚の目が痛い荒井さん 
意外と運動音痴な内田さん】


福祉機器展

こんにちは、係長の平澤鮎川です。

前回掲載した9/20から色々ありました。
その中から写真がある2つを紹介させていただきます。

施設内で開催されたイベントはホームページや広報誌をご覧ください。

 

① H.C.R(国際福祉機器展2018

10/1010/12の期間、東京ビックサイトで開催された国際福祉機器展ですが、休日を利用して、平澤と鮎川、3階職員の師田の3人行ってまいりました。

 
2018-11-23-1.png 

2018-11-23-2.jpg
 

毎年参加することにより、進化する福祉機器の確認と今後施設でも新たな最新機器を導入したいと思うので調査してまいりました。

 
2018-11-23-3.jpg
【シャワ温浴システム】

 
2018-11-23-4.jpg
【音声入力システム】

 
2018-11-23-5.jpg
【車椅子体験中の師田さん】

 
2018-11-23-6.jpg
【車で遊ぶ師田さん】

 
他にもたくさんの福祉機器があったのですが、遊びに夢中で・・写真撮り忘れました。

見守りセンサー、移乗用リフト、最新車椅子、コミュニケーションロボットなど様々展示されていましたね。

画像の音声入力システム・・・・いいなぁ。

介護ソフト以外でも使用できるそうなので会議録など楽になるかなぁなんて思いますね。

性能はかなり良さそうでした。

入浴機器も便利そうです。

機械浴を怖がる方もいらっしゃるので便利かもしれないです。

 

② HALHybrid Assistive Limb

HAL(ハル)とは腰痛予防を目的としてサポートロボットです。
腰部への負担を減らすことで、腰痛を引き起こすリスクを低減します。
補助率は2540%程度で10キロの重さを持つと4キロ分の負担が低減されるということになります。

平澤・鮎川もHALが非常に気になる機器であり、今回、仲良くしてもらっている業者さんを通じて、体験させていただくことになりました。

 

2018-11-23-7.png  

 

使ってみた感想ですが・・・

うむむ。
凄い。
脳から筋肉へ出す信号をキャッチして体を前かがみにすると自動でグイグイとサポートしてくれます。
WiFiなど必要としません。
サイズもコンパクトでケアの邪魔にならなそうです。

デザインも未来的で青いライトがかっこいい。
オムツ交換時や体位変換の動作をしたところしっかりとサポートしてくれました。

ケアスタッフの腰痛予防に役立ちそうですよ。

これがあればヘルニア持ちの平澤でも頑張れるかもしれんね。

次回は移乗サポートロボットHugを使用してみたいと思うので、ブログをご期待ください。

 

以上 2つの出来事を紹介させて頂きました。

 

これからも新しい事にチャレンジしていき、最新機器などは積極的に体験して良いものは導入していけたらと思います。

うちの施設(ワゲン新横浜)はこのような活動を自由にやらせてくれるところが寛容でいいところです。

もしかしたら怒ってるかもしれないけど・・・・(汗


プロフィール

ワゲン新横浜

Author:ワゲン新横浜
ワゲン新横浜ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR